ホーム
お問い合わせ
 ホームダイライト構法
 
耐力面材「ダイライト」
ダイライトは火山性ガラス質材料と鉱物質繊維(ロックウール)を原料としており、アスベストを一切使用していません。
また、ホルムアルデヒド放出量もF☆☆☆☆(0.3mg/リットル)をはるかに下回る0.05mg/リットルなので、住む人の健康や自然環境にもやさしい安心素材となっています。
 1.地震や台風に強い住まい
筋交いは局所的に力が集中するので軸組が外れやすくなります。それに対して耐力面材は力を面全体に分散させ四周に留めている一本一本の釘で支えるため、壁全体で住まいを守ります。
ダイライトMSは、9mm厚品が2.5倍、12mm厚品が3.0倍の壁倍率となるため、地震や台風の強力な力に耐え自然災害から家族を守ります。
 2.丈夫で長持ちする住まい
室内の湿気を屋外に上手く排出することが、住まいを丈夫で長持ちさせる秘訣です。
ダイライト構法は通気構法を採用し、ダイライトMSは室内の湿気をよく通すため、速やかに外部へ放出し結露を防ぎます。
また、結露を防ぐことにより壁内部の木材の腐朽を防ぎます。
さらに、ダイライトMSは白蟻が食糧とする成分を含んでいないため高い防蟻性を望めます。
 3.火災に強い住まい
ダイライトは燃えにくい無機質素材ですから、優れた防耐火性能を備え、準不燃材料として認定されています。
また、防火構造や準耐火構造の認定も取得しており、ご家族が安全に避難できる時間的な余裕を確保します。

(参考サイト「大建工業」)
詳しくは、大建工業株式会社のホームページをご覧下さい 
 
▲ページトップへ戻る
中央綜合建設株式会社
〒797-0015 愛媛県西予市宇和町卯之町一丁目396番地
TEL:0894-62-0327 FAX:0894-62-0572 E-mail:csk@shikoku.ne.jp
個人情報保護方針 サイトのご利用について   Copyright(C)2015 Tyuou-sougou Construction.Co.,Ltd.All Rights Reserved.